うずまさ共生の郷ブログ

2020年07月

2020.07.26

ほっとひ・と・い・きvоl。47

                   

今回の豪雨災害で

被害を受けられた地域の皆さまに

心からお見舞い申し上げます。

 

大雨が続いていますが、

ひとときの晴れ間にも広隆寺の木々からセミが鳴きだし、

いよいよ真夏の気配です。

                                 

現在行っております「リモート面会」については、

京都府内で急速な感染症の拡大があり、

引き続きご協力をお願いする次第です。

 

今ご利用者のみなさまに

「趣味・生活の楽しみアンケート」のお尋ねをしています。

 若い頃頑張って来られたこと、

楽しみやお好きなことを思い出していただきながら、

おしゃべりも楽しむひとときを過ごしていただきます。

                     

8月からブログに当施設の各部署

およびユニットのご紹介を随時掲載してまいります。

活動や取組みの一端をご覧いただきますと幸いです。

 

 

参事 寺尾美智子

2020.07.13

ご挨拶

 

この度、

202071日付にて施設長に就任いたしました

田中考行(たなか たかゆき)でございます。

 

ご入居者、ご利用者、ご家族、地域の皆さまにおかれましては、

日頃よりうずまさ共生の郷の運営に

ご理解とご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。

 

私は、うずまさ共生の郷に

20192月からお世話になり

副施設長として主に介護課を担当してまいりました。

 

高齢者福祉職に就き約20年、

今回施設長という大役を仰せつかり、

その重さを痛感しております。

 

今後も「人権を視座とし共に生きる」という

施設理念を念頭に、ご入居者、ご利用者の皆さまが安心し、

笑顔あふれる日々が送れますよう、

又ご家族の安心に繋がりますよう、

そして、地域の皆さまが気軽に立ち寄っていただける、

地域と施設が共存できることを目指します。

 

また福祉サービス人として、

自身の役割をしっかりと見据えながら

皆さまと真摯に向き合っていく所存でございます。

 

今後とも、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう

宜しくお願い申し上げます。

  

 

2020.07.03

ほっとひ・と・い・きvоl。46

 

退任のごあいさつ

私こと、

この度施設長を退任するにあたり一言ご挨拶申し上げます。

 

微力ながら「開設準備室」から支援アドバイザー・副施設長として、

また20187月より2年間施設長としての大役を仰せつかりました。

 

ご家族様、ご利用者の皆さまには

何かとご理解ご協力、また多大なご厚情を賜り、

まことにありがとうございました。

ここに深く感謝申し上げます。

 

何分にも力及ばないことも多々あり

ご迷惑をおかけしましたこと、

重ねてお詫び申し上げる次第です。

 

私自身は20年近く福祉職に就き、

学んだことは「寄り添う」ことの大切さでした。

若い時はどうしても自分の思いが先行していましたのが、

自分の年齢が上るにつれ、

ようやく皆さまの気持ちに

寄り添えるようになったのではないかと思います。

 

また私のライフワークであるレクリエーションをとおして、

皆さまに生活のうるおい、

安らぐひとときをささやかですが

共に共有できたのは私の喜びとするところです。

 

後任は田中考行が新施設長となります。

副施設長の田上と共に、

若い力で「うずまさ共生の郷」を盛り上げていくものと思います。

 

また職員一同、

よりよい施設となるよう一層努力する所存でございます。

なお一層のご理解ご協力を

たまわりますようお願いいたします。

 

ご利用者様の穏やかな毎日と

ご家族様の益々のご清栄を祈念致しましてお礼のご挨拶といたします。

 

ありがとうございました。

 

 20206月吉日 寺尾美智子 拝

 

追記

なお及ばずながら私は参事として微力ではありますが引き続き運営に参画してまいります。

 

またブログにつきましても引き続き担当いたします。

7月からは装いも新たにお届けいたしますので、

お楽しみいただけますと幸いです。

 

Copyright (C) 太秦特別養護老人ホーム All Rights Reserved.